2017(私的)音楽再生回数ランキング【Special】

2018年の始めに「ひぃんひぃん」言いながら2017年まとめの記事を書いてるわけです。

 

さて今回は音楽から。
2017/1/1〜12/31までが集計期間。
使用ソフトはSONYのMusic Center。
最近のソフトは再生回数を自動的にカウントしてくれるので楽!
そして回数も簡単にリセットできるわけなのでスゴい楽!!

 

 

毎回(まだ一回しかやってない)ゲームだけのまとめ記事となっているので

自分はどんな曲を頻繁に聴くのかとか、この年はこういった曲を聴いていたのかと備忘録も兼ねてランキング形式に。

 

 

 

ただ曲を聞いてる=その曲が一番だ!とかではなく、あくまで私はこういった曲を聞くことが多いんですよということで。

 

 

 

 

 

 

では、

画像でもう既に見えているけど、

TOP20をテキストにも落としてみるよー!
※あと、Youtubeで見つかれば紹介もするよー!
(なるべく公式からを目標に貼っているのでshortだったりが多めです。。。)
気になる方は検索だけかけておきますので、そちらで。

 

 

 

 

 

20.『Return to Zero』
歌: Fear and Loathing in Lasvegas
収録元: New Sunrise
再生回数: 38

コメント:
11月に購入して、ここまで再生回数を伸ばしたわけなので、買ってからどんだけリピートかけてるんだよと言いたくなるくらいハマってます。
テンション上げたい時はこの曲。

 

 

 

 

19.『終わりのはじまり』
歌: Duca
収録元: albero
再生回数: 37

コメント:
ご存じinreの忠臣蔵46+1のED曲。
OPもDucaさんの曲があって最高なんですけど、このEDがね…とても胸に響くのよ。
とても切なくて、この作品の個別EDにぴったりと思えるそんな曲です。

他の曲もオススメな「ChuSingura 46+1 ボーカルコレクション」も是非。

もう一つのEDの氷青さんの「蒼穹」さんはぜひ作品をやって味わっていただきたいと薦めるくらい泣ける。

 

 

 

 

 

18.『Wake Up, Get Up, Get Out There』
歌:
収録元: ペルソナ5 Original Sound Track
再生回数: 38

コメント:
オシャレなOP映像にオシャレなこの曲。

英語はからっきしなので、しかも訳をするわけでも、訳を見たわけでもないので、さっぱり分かってないのですが←オイコラ

テンションが上がる曲。それでいいじゃないですか。

 

 

 

 

 

17.『打打打打打打打打打打(Long Version)』
歌: ヒゲドライバー/SELEN
収録元: REFLEC BEAT groovin’!! + colette ORIGINAL SOUNDTRACK
再生回数: 38

※見つかんない

コメント:

テンション上がりますよね!(おい)

 

 

 

 

16.『Blue Moon Dream』
歌: StylipS Feat. 能登有沙
収録元: THE LIGHTNING CELEBRATION
再生回数: 39


※CMのサビ部分だけしか見つけられず

 

コメント:
以前もどこかで書いた記憶があるのだけど、映画「Aura」の曲。
BD購入時に特典でつくサントラに入ってるだろうと思っていたら入ってなく絶望した思い出。

特にサビが好き。

原作のラノベは特に好きで何度も読み返すほど。
My Favorite ライトノベルがあったら五本の指に入る。
グサグサ刺さる展開、セリフは一度味わってほしい。
映画は色々端折っていて思わず自分の中の「原作厨」が出てしまう感じでしたがそれでも盛り上がるところでは盛り上がったのでよかった思い出です。

 

あとロミオは新作早く……。

 

 

15.『世界の果て』
歌: 河野万里奈
収録元: グリザイア ファントムトリガー Song Collection
再生回数: 39

コメント:
グリザイア新シリーズ(全年齢版)のOP。
最初は「いやいや、まだ広げるの?」みたいな否定的な感じでしたが、今では「よっしゃ、やったれ!はよ続編くれ続編!」ってな具合になってます。
藤崎さん本当惚れる。1月末にVol.4発売ですぜ!

と作品の話ではなく、曲。

エレガの藤間さんの曲、本当に大好きです。
美少女ゲーム(R-18側)始めて間もない頃に聞いた終末のフラクタル、ワールドエンドに惚れて、早数年。今でも両曲とも変わらずに両手の指に入る名曲。
この曲も例に漏れずお気に入りの一つ。

 

 

 

 

 

14.『INFINITE SKY』
歌: KOTOKO
収録元: 蒼の彼方のフォーリズム VOCAL&SOUND COLLECTION
再生回数: 40

コメント:
蒼の彼方のフォーリズムからは2ndOPのこちら。

1st OPの「Wings of Courage -空を超えて-」川田まみもとても最高です。
どの曲もテンポが良く爽やか気分になる良曲。
そしてこっちはKOTOKOとエレガ
という大好きなもの×大好きなもの=最高の図式。

 

 

 

 

 

13.『いままでのあらすじ』
歌: えすおーえす団
収録元: いままでのあらすじ
再生回数: 41

コメント:
なぜこんなに再生したのか全く覚えてない……。
いいよね!涼宮ハルヒ!いいよね!電波!
カラオケで歌うと大抵ドン引きされるので、一緒にノッてくれる人募集してます。

 

 

 

 

12.『空気力学少女と少年の詩』
歌: はな
収録元: 空気力学少女と少年の詩
再生回数: 43

コメント:
好き。
両手の指に入るくらい好き。
多くは語るまい。

2017年にもゲーム本編は崩せなかったわけですけど、というか物語を直視できないエグさがそりゃあもうキツくて、今、多分、ざくろ編なんですけど。もう、ね。姉妹あたりでバッキバキになったところで間宮くんですよ、心が死ぬ。そして、ざくろちゃんもなんだかやばそうな気配はあって……。

なんで、こんな美しい旋律のOPからあんなにキッツイ展開が連続して起こってくるのかという謎。
今年こそは完走してやりますよ。そしてサクラノ詩もやりてぇんだ…。

 

 

 

 

 

11.『不安定な神様』
歌: Suara
収録元: うたわれるもの 偽りの仮面 & 二人の白皇 歌集
再生回数: 46

コメント:
好き。
某シーンで流れ出して脳汁がドバドバ出た記憶。
劇伴流れても脳汁は溢れ出てくるわけで。

そしてアニメを見れば、まさかのアニメOPだったわけですよ。
ここぞという時に作曲して私の心を奪っていく下川直哉しゃっちょ好き。
今回たまたまこの曲が再生回数多かったわけですけど、うたわれるものは他にも名曲揃いなので是非とも曲だけでも聞いていただきたい。

それにしてもアクアプラス(Leaf)は音楽方面の布陣が強すぎる。

 

 

 

 

10.『Isolation』
歌: 怜奈
収録元: つよきす歴代ヴォーカルソングCD
再生回数: 47

※見つかんない

コメント:
好き。
最初に、
かにルートを終えた後に聞いてとても痺れた。
KOTOKO作詞の偉大さというかなんというか。
つよきすもだけど、まじこいのEDのKOTOKO強さが半端ないというか、青春という言葉があるのならば、こういった事が当てはまるんじゃないのかなって。

立ち止まって泣きたくなるような、それでもなんか前向きに歩いていけるようなそんな感情がごちゃ混ぜになる不思議で力強い曲。

作詞作曲のパワーがあって、怜奈さんの歌声がさらに響くというかなんというか。怜奈さんの曲をあまり知らないのでなんともいえないわけですけど。
それでも、この曲だけでもわかる歌声の素晴らしさ。

ぶっちゃけOPより名曲でしょこれ!って言いたくなる(けど、OPもOPで好きなのよ)

 

 

 

 

 

9.『B4U』
歌: NAOKI
収録元: Dance Dance Revolution 4th MIX Original Soundtrack
再生回数: 47

※見つかんない

コメント:

なぜこんなに再生したのか全く覚えてない……。パート2

一時期、ニコニコMAD等でハマっていて買ったあとは聞いてなかったような……、あれ、なんで今年聞いたんだっけ?
それでも聞けばやっぱりテンションが上がる曲なわけで。

 

 

 

 

 

8.『嗚呼 絢爛の泡沫が如く』
歌:ういにゃす・おっちょこバニー
収録元: 千の刃濤、桃花染の皇姫 OriginalSoundTrack
再生回数: 51

コメント:
千の刃濤、桃花染の皇姫OP。……OPだよね?
「桃花染に咲いて」のほうがOPなのかしら。
タイトル画面を少し放置しておくと流れます。
映像美も重なって素晴らしいの一言。

和風で壮大な感じというコメントとしては全然魅力を伝えられないのが悔しい語彙力なんですが、その聞いたら圧倒されるその歌声に痺れるの間違いない。

サントラ買ってからはこの曲と「桃花染に咲いて」を交互に聞いて千の刃濤、桃花染の皇姫空間に身を委ねてました。

ところで、
ういにゃす・おっちょこバニー
ってどなたなのでしょうか。

 

 

 

7.『紅葉』
歌: WHITE-LIPS
収録元: きっと澄みわたる朝色よりも 厳選サウンドトラック
再生回数: 52

コメント:

今年のダークホース。なんて書くとおかしいけれど。

ここまで見てると「こいつテンション高い曲が好きなんだな」とか思われがちですけど、こういった曲もとても好みなんです。

OPの出だしも好きだけど、Fullのイントロからは特に曲が引き立ちます。

WHITE-LIPSの曲をあまり知らなかったので、ここからちょっと集めてみてもいいなぁとか。

ヨダ絵でのOPは色々と世界観がぶっ壊れますので必ずゲーム終了後にみましょう(最高でしたb)。

 

 

 

6.『gravityWall』
歌: SawanoHiroyuki[nZk]:Tielle & Gemie
収録元: gravityWall / sh0ut
再生回数: 55

コメント:

Re:Creatorsの1stシーズンOP。
澤野さんはガンダムUCで知ったにわか。

サビの盛り上がりは異常。

 

 

 

 

5.『Contrail 〜軌跡〜』
歌: 川田まみ
収録元: Contrail 〜軌跡〜
再生回数: 55

コメント:

川田まみラストシングル。
蒼かなアニメのOP。

意外に蒼かなの曲を聴いてるんだなぁと。

INFINITY SKYと似たような感想だけど爽やかで
「よし、頑張るぞ!」って気持ちにさせてくれます。

好き。

 

 

 

 

4.『嘘と真実』
歌: 葉月
収録元: Melodies 〜Angel Note Best Collection Vol.11〜
再生回数: 57

コメント:
幻のディストピアOP。
作品については全く知らなかったわけなのですけど、アルバム聞いて一瞬で葉月さんの歌声に惚れた作品。
同アルバムに収録されている「NEW WORLD」もおすすめ。

というか、他に何か歌っているのかしら?状態。全然知らないわけです。
アルバムとかないのかなぁ……。

 

 

 

 

3.『ハニートラップ・アウフヘーベン』
歌: Larval Stage Planning
収録元: I’ve GIRL’S COMPILATION ALIVE
再生回数: 70

コメント:

恋のハニトーOP。作品はプレイしてません。
曲のこの電子音がとても好き。

テンションがとても上がる。
Full Ver.の途中で入る謎ラップが本当に好きなんです。
I’veのこういうのが本当にドツボなんです。
もっとこういう路線の曲が増えて欲しいんだけどなぁ…。

 

 

 

 

2.『Dear My Lover』
歌: Rita
収録元: project lights Best Collection Vol.02
再生回数: 76

コメント:

どこかでふと聞いた時に「あ…すっごい好き」となり収録アルバムを血眼になって検索して調べた思い出。
なかなか出なくて困ったものでした。
タイトル忘れたんですけど何かのED曲らしいです←おい

とにかくRitaさん最高……の一言。
歌詞も曲もドンピシャで好み。

※実はサブPCにも入れていて、両方を足して集計すると圧倒的再生回数になったりするわけです。実質再生回数1位といっても間違いではない。

 

 

 

 

1.『あなたの風が吹くから』
歌: 森下玲可
収録元: Rockman Theme Song Collection
再生回数: 78

※見つかんない

コメント:

ご存知、ロックマンDASH EDです。
ロックマンDASHといえば私の中でも特に好きなタイトルの一つ。
当時、フリーランRPGを体験したあの子供の頃のワクワク感は異常(日本語不全)。
友人の家でトロンとコブンと戦う姿を見て「あぁ、なんて面白いゲームなんだろう」と思い親におねだりして購入。しっかりとトロンの性格に惚れました←おい
話の深さもやり込み度も当時遊んだゲームの中ではぶっち切りだったわけで。その当時は話について理解してるのかさっぱりなのですけど、PSP移植版を買って遊んだ時に感じた奥深さに本当に素晴らしい作品に出会えたのだなと思ったのものです。
当時はロックマンDASH2までしっかり遊んで3に夢をみる少年でした。
いや、今でもみてるよ。
というか1作目2作目のリメイクでもいいから欲しいんだよ、カプコン。。。

と作品へ思いをはせることはまたの機会にして、曲の方へ。

たまたまニコニコ動画で手書き(?)アニメーション動画がランキングに流れていて、ふと視聴した直後にこのテーマコレクションをポチった次第です。

胸に響くそのメロディと歌詞。
きっとあなた(自分)の風が吹くと思うと前向きな気持ちで物事に取り組むことができる名曲。
昔は曲に対しては特に感銘を受けることはなかったのですが、この時期このタイミングで聞くとすごく胸にくる曲だったというわけです。


 

 

 

こいつ指何本あるんだよと疑われても仕方ないくらい「この曲は好き。両手の指に入る。あの曲も好き、両手の指に入る」みたいな発言しましたけど、だって好きなもんは好きなんだもん!仕方ないじゃんか!

だいたいが似たような再生回数に収まってる感じ。
私、思っていたよりテンション上がる曲好きだよね!?
と自己分析もできるわけです。

 

というか途中で絶対飽きてるよね?そうだよね?というコメントも多いのですが、曲事体はとても素晴らしいので一度でいいので是非とも聞いていただきたいです。

 

 

来年から紹介する曲は絞ろう……。