反省会とエピローグ【Special】

茶番ぱーと2(本編は前回の記事にて)

※この内容は不知火タカシの脳内100%で構成されている妄想事です。
この内容は妄想事であり、実在の人物・団体とは一切関係ありません。

また、ほとんどがジョークで構成されています。究極の暇つぶしです。何があっても怒っちゃやーよ♪

 

 

 

リポーターの不知火タカシです。
私は今、不知火タカシ脳内会議場前に来ております。
辺りが静まりかえっていますが、中は一体どうなっているんでしょうか。
早速、中へ入ってみたいと思います。

………
……

 

 

……あ、遠くにですが、あそこに何かかたまっていますね。
あれは……おそらく不知火タカシA-Fの皆さんでしょうか。

 

いつもの会議机ではないようですね。

 

ちゃぶ台を囲んで、体育座りで俯いて座っています。心なしか部屋全体が暗くなってるようですが。

 

何やら小声でぶつぶつとつぶやく声も聞こえてきますが一体何があったというのでしょうか。

 

近くに寄って話を聞いてみましょう。

……

 

以下、不知火タカシA-Fの皆さんの戯れ言。スキップ推奨。

—–ここから—–

ブツブツブツブツ

まさか、一つも被ってないとは……。

いや、私も大好きな作品を挙げたつもりでしたが、まさかですね。

皆さん、メジャータイトルを「あえて」避けたのか、なんというかラインナップ見るとですね、私だけ非常に浮いてるような気持ちになるんですよ。

私としては「よし、とりあえず誰かの挙げた作品と上手く被って、そっちの感想が素晴らしければ作品の良さも伝わるから私は好き勝手に書き散らかせる……そして、被った作品同士で語り合えるし……これは完璧な作戦だ!」位の気持ちでしたが、まさか、まさかー……。

 

こう……なんていうか……集合写真で一人だけダブルピースでアヘ顔決めちゃってるような……、卒業文集の時に一人だけ中二病発症させていて読んでいてイタイタしいような……そんな感じが……。

企画参加者の皆さん、マニアック過ぎませんか?(オイコラヤメロ)

 

いや、もしかしたら私の思考が浅はかなだけで

「『好きな作品』だけで判断するなんて、貴方の頭には考えるための脳みそは入ってるのかしらん?おーっほっほっほ」

「企画者の意図を理解しないようでは国語の成績はおろかエロゲーを読む資格すらないのでは?」

といったことを他の人は思っているのかもしれません。

そういう言葉が頭の中をぐるぐると駆け巡るわけです(マインドクラッシュ)
嘘です。どの作品も「面白そうだな」と思っている私がいるので、そういう謎の心理戦は行われてなかったのでしょう。行われてなかった。はいおしまい。

 

あ、でも、一つ言うなら、ワタシモデスネ、当初は「あえて的を微妙に外したようなそうでないような作品」を紹介しようかと考えていたんですよ?(言い訳タイム発動)ホントだよ?嘘です。
※そういう企画じゃねーから!!

そもそも泣きゲー関連から、こっちの沼に入った身としては挙げた作品がベスト of ベストです。言い訳しません。さっきからかなりしてますけど。

ブツブツブツブツ

—–ここまで—–

 

 

 

何やら、うじうじとした言葉の羅列が並んでいますが、気にしちゃいけません。

私は、私が推した作品に沢山の愛情を持っていることは事実ですし、それはちょっとやそっとでは変わることのない揺るぎないものなのですから。

うん、きっとそう簡単に揺らぐことはナイヨ。ダイジョウブダヨ。

そういえばスタジオの不知火タカシさんの元にも沢山のレビューをいただいたそうですね。
スタジオに戻り紹介していきましょう。

 

 

以下、(架空)レビュー。

★☆☆☆☆ ただただ残念でした

投稿者 名無しの侍

こんなチンケな記事の為に時間を使ってしまって後悔しました。
お金と時間を返してほしいくらいです。
もっと日本語の勉強してきてから出直してきてください。

*人のお客様はこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか?

→次へ

 

 

★☆☆☆☆ ちょっとこれは……

投稿者 砂糖辛口

ヒドいなんてレベルじゃない。
よくこんなものを生み出したな……と逆にため息が出てしまう。
筆者のオナニーにつき合わされた感じだ。
感想対象となった作品には無念を感じる。
独りよがりというか相手に読ませる内容ではないような気がするがどうなんだろうか。

*人のお客様はこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか?

→次へ

 

 

★★★★★ 感激です

投稿者 itkw

うひゃー!感激しました!
拙者、長くネットを潜り続けて早10数年と言ったところでござるが、久方ぶりにこんなにソウルが入った記事をご検閲できるとは思ってもいませんでした。
ゼロ年代の突き刺さる痛さというかそういうものを肌にひしひしと感じました。
できれば、握手しようぜ!と言いたいところでござるが、今回はグッとこらえておくでござる。また、こういう記事を期待してまする。

*人のお客様はこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか?

→次へ

 

 

★★☆☆☆ 書きたいことは分かるんだけどね

投稿者 東京と大阪の間

言葉が追いついてないないみたい。
ボキャブラリーが貧困すぎるのかな。
こういうノベル系を読んでいるのなら、もう少しボキャブラリーに富んでいないと説明するのは難しいと思う。
あと前置きの茶番はいるのかな?

*人のお客様はこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか?

→次へ

 

 

★☆☆☆☆ 何が言いたいのか?

投稿者 めんつゆぱすた

ふわっとした説明で結局作品については何も語られていなかった気がします。
最初の「ネタバレ云々」はいるのかな?
他のレビュワーが書かれていたように詐欺にあった感じ。
もっと何が必要で何が要らないのか見極めた方がいいと思います。
方向性は人それぞれなので文章のノリは判断しにくいですね。

*人のお客様はこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか?

→次へ

 

 

★★★☆☆ 挙げた作品で分かりました

投稿者 クロウ・ト

当方、筆者が紹介した作品は全てプレイ済みです。
作品のラインナップでだいたい筆者の人間性が分かりました。
あまり面白みのない人生を歩んできたんですね。
ところで僕がオススメする作品は、「○○○○」、「■■■■」、「▲▲▲▲」です。
一度やってみた方がいいですよ。
価値観変わりますから。

このレビューは参考になりましたか?このレビューは参考になりましたか?

→次へ

 

 

★☆☆☆☆ 中身がない

投稿者 イカのないイカ焼き

詐欺にあった気分。
参加してるブログの中で、なんでこのブログだけこんな風にレベルが低いのだろうか。
見てて不愉快。

このレビューは参考になりましたか?このレビューは参考になりましたか?

→次へ

 

 

★★☆☆☆ ちょっとツラいかな(笑)

投稿者 通りすがりのおっさん

見てて若さという痛さを感じちゃうのは私が歳をとったということなのかな(笑)
まぁ誰にもあることだから気にしなくてイイヨ。
ただそれをネットという海に投げ込んだのは恐らく黒歴史となるだろうけどネ。
一度書いたあとに冷静に読み返すクセをつけたらまだまだ伸びると思うな。頑張れ。

*人のお客様はこれが役に立ったと考えています。このレビューは参考になりましたか?

→前へ

 

 

と、沢山のレビューをいただき……ました。感謝感涙……グスン。

ってな感じで反省会をやりたいんだけど?

 

「実は絶対反省してないだろそうなんだろ!?」

 

※投稿者の名前は実在に存在しません。
というか、全部妄想です。実際に何も起こってません。(大事なことなので最初と最後で二回言いました)

 

 

と茶番パート2まで終えたところで日記というか後記。

 

 

こういうことを思い浮かべてはニヤニヤしながらキーボードを叩くっていうのが最高に楽しい今日この頃。自分でも非常に気持ち悪いと思っています、はい。

このamaz○n方式レビューをいつか何かのネタで書きたいと思っていたので大満足。そうです、某作品のパクりです。間違えましたオマージュです。田中ロミオは偉大。

 

 

前回の企画参加者の皆様方は大変お疲れさまでした。
「お疲れ様でした」とか労いの言葉言ってるのに実際何もしてないただの参加者、ながちょむこと不知火タカシです。

また、沢山のアクセスありがとうございました。
今回の企画記事で一日の過去最高アクセス数を軽々と記録してしまい、驚きと喜びがあったり。
……これがアクセス数に囚われる感覚。うま…うま……。

 

まぁ、でも今回は企画の内容が良かっただけで、毎回の記事は「なんかよくわからない日記」ですもんね。仕方ない。これは仕方ない。

 

そして今回参加されましたブログは、なんと私のブログのリンクに追加される特典が!……え、いらない? そうですか……え? あなたのブログと同じような目線で見られたくない。私のブログはもっと高貴でエレガントな人たちに相応しいので、あなたのような俗物低脳チンパンブログのリンクに追加されるのは大変不愉快だ、リンク削除を要求する? ……大変失礼しました。そういった方がおられましたら、ご連絡ください。早急に削除の手配をいたします。

 

また、「ワシのブログはひっそりやっとるようなもんでリンクとかそういうのは、ちょっと遠慮願っておるんじゃ、すまんのう坊主……」だったり「ちょっといきなり馴れ馴れしすぎませんか?企画に参加しただけで特に接点ないのにリンクはっておくとか……」という方もおられましたらご連絡ください。泣いて消します。

 

 

と、なんか最近私のキャラがブレブレになってますが大丈夫です。ただの発作です。

 

なんたって今回は、実はこっそりとしたブログ巡回をシュミとする私のお気に入りのブログの方たちと合同で企画を行えたことが楽しかったわけですから。
「実は、前から見てたのですよあなたのブログ…フフフ」と言った感じ。
そして今回知ることになったブログも、もちろんブクマ登録余裕です、今後もこっそり巡回させていただきますb

 

なんだかんだでブログという文化も一時期(おそらくゼロ年代中盤から後半辺り)は栄えてましたが今では(一般の人で趣味とかで)続けてる人がめっきり少なくなってますもんね。

(高校生やらの「起きて学校行って勉強部活して疲れた」日記はそもそも論外な部分もあるわけですけど(昔の私への特大ブーメラン))

統計データとかは知りません。憶測語りです。

 

だってだって最近のブログは「アフィリエイト!」「技術系!」「なんちゃらのハウツー!」みたいなものばっかりなので、こう個人が尖ったような内容に出会えることが少ないというかなんというか。ただ単にネットサーフィンが下手なだけかもしれませんけど。

 

残念ながらギリギリでmixi世代を外れるので、「そういう熱気」には憧れていたりしていたのです。いや、mixiもそういうものがあったのかは知りませんけど。憶測ですけど。

なんか風の噂ではそういったものがあるとかないとか、遠い昔に聞いたことがあるようなないような(全然説得力がない)

でも割と憧れていたりしたのですよ、そういうものに。

 

 

いつかはブログを始めたきっかけとかも書けたらいいな。
実は割と真面目に「きっかけ」みたいなのはあったりするんです。
まぁ、それはおいおいとして。

 

さて、まだこの企画は私の中では終わっておらずコメント巡りしてねー!となってます。
めっちゃ楽しんでるなこの人。
近々もしくは遠々(?)、こっそりとコメントを残してるかもしれません。
そのときは優しくしてあげてくださいね。

 

たまには何も考えずに気持ちが先走るままにキーボードタイピングするのも楽しいなと思いました。「それいつもやってることじゃん!」とか言わない。

年に数回は暴走して書き散らしたいですね。「だから、それいつもやってることじゃん!」

楽しかったです。

 

茶番は、もう当分はしません。たぶん。

機会があれば「私の初めての○○」企画も個人でやってみようかしらん。

 

ふと思ったことは、文字の色を変えるとか何時の時代のブログフォーマットだろ……そこから全く成長してない気がする←

 

 

ではでは。

何年後にこの記事を見れば黒歴史化するのかな…ボソリ
既になってるとか言わない。