データベース計画 と この大空に、翼をひろげて【日記】【購入ログ】

深夜のテンションで「少女たちは荒野を目指す」のオンラインアンケートを書いてたら、余裕で意見、感想欄が足りないことになった今日この頃。

みなとそふとのスタッフ方々様には読みにくいアンケート内容を提供してしまいご迷惑おかけします。

でも、深夜って人間の野生、本能的(?)な一面が出てくる(的なことをどっかで見た)ので、私の本心をありのままに語ったつもりです。

この声、届け。
春アニメも開始スタートしている今日この頃ですが、まったくチェックできてません。

面白そうなものでもあれば、こっそり教えていただけると幸いです。

いや、別にこっそりじゃなくていいんですけどね。
さてさて本日の日記。
記憶というものは曖昧なもので、その曖昧な事象や気持ちを大切にしたいから、だから人は記録として未来に何かを残しているんだと、私のばっちゃが言って・・・・・・ませんが、なんかそういう流れって昔からあるんじゃないかなーとか思ったり思わなかったりしてます。
ほら、私以外の誰か別の観測者がいなければ、それは事象として正しく起こったのか?とかあるじゃないですか。

自分が「やった」って思ったことでも、それは他の人に観測してもらえなければ、「なかった」ことになってる。相手がそれを「観測」したことによって私の「やった」が正となる・・・・・・的なニュアンスを以前何かのSF小説か何かで読んだことがあるのですが、
「なるほどなぁ」と思ったり。

 

・・・・・・まぁ、まったく関係ない話なのですが。

Twitterでたまにお話頂いているB2F(ちかにかい)さんのブログで、
こういうことされてたので、私も今年からやってみようかと便乗してみたり。
【B2Fが2015年購入した2015年発売エロゲで最も登場した声優5傑(と声優遭遇率)】

 

こういうデータにして集計してみるってことを、やったことがなかったので良い経験になるのかなーとか。

 

ここまで細かくは出来ませぬが、というか、どういったフォーマットで作ってるんでせうか・・・・・・。
すごく気になったり。
まぁ、ここは独自で作っていくことにします。
そんなわけで本日は「ほめられてのびるらじおZ」聞きながら

Excelに今年の購入分をモチモチ打ち込んでいました。

※ オトメ*ドメインどうしようかしら。

BDB

どうせならずーっと使えるような設計にしていきたいなぁとか。
その辺のデザインとかExcelの使い方も勉強していきたいものです。
書いておきたい情報は

クリエイター、キャスト・・・・・・あと、なんだろう。
感想とかも、どうせなら書いておくべきかな・・・・・・むむむ。

そんな感じで弄り弄りやってます。
あくまでデータって正しさであって正義ではないですからね。
エロ助を使うのも控えていきたいですし。

……というのも、見たくない世界を最近実感したので……クリエイターじゃないただの一般プレイヤーですのにね。
自分の中の揺るがない土壌が出来て、初めて使えるのかなーと。
昔から、他の人がつけた点数に踊らされやすいものだったので、ここいらで自分という「個」を作っていこうかなと思ってます。
さてさて、これがプラスになるのやらといったところ…
というか、そもそも続くのか?といったところから始まるんですがね。

 

 
お次。

“Boys & girls meets the sky.
少年と少女たちは、空と出会い、そして焦がれた。
いつか、自分たちの翼で飛んでみたいと”
――公式サイト[STORY]一部抜粋

「好きになるって、こういうこと。きっと」

 

 

はい、2012年萌えゲーアワード大賞受賞
「この大空に、翼をひろげて」+ファンディスクを含めた
「この大空に、翼をひろげて COMPLETE BOX」を購入しました。

 

公式サイト「この大空に、翼をひろげて

 

ころげて

 

 

へへっ、Amazonさんではこれがなんと諭吉1人とちょっとで買えるんだぜ……

PULLTOPさん、まじぐっじょぶ!

 

後追いするタイプなんでボックス発売すごくありがたいです。

時計仕掛けのレイラインとかもすごくありがたか・・・・・・はっ!!(積んでること思い出した)

そういえば「まじこい!A」のパッケージ版もいつごろになるんでしょうかね・・・・・・。

とりあえずゆっくりと待ち体勢。
そして「ころげて」ですが今月末には、さらにお安いセットが出るらしいです・・・・・・。

 

 

涙目。

どうせ、積ゲーたくさんあるから今月末までにはできないであろうに……。

確か、最近、移植版が発売されてTwitterでもライターのアスタさん等が呟いてたのを見て
「そういえば、やってなかったなぁ」と思い購入。

初回限定版のサントラが欲しすぎるのですが……どこにも見かけないし、プレミアで取引されてるし。

うごごご、サントラだけでも再販希望……。

さて、そんなわけで「この大空に、翼をひろげて」(通称・ころげて)ですが、逆になんでやってないんだ!と周りから言われそうです。

そうです。実は、私、にわかなのです。(知ってた)
最近、学園ものばっかりしてますけど、なんか熱入ってきてます。

希望としてはチュアブルソフトの「あの晴れわたる空より高く」みたいな青春風味を期待しているのですが、さて、どうでしょうか。

みあげても積んでるんですが……、あれは、…おそらく冬まで寝かせそうなんですよね(目線そらし)
そんなわけで、「まいてつ」以降の期待の一品。
ちなみにキャラクター知識としては「くーるびゅーちぃー」の小鳥ってヒロインと双子がいる!ってことぐらい。
たのちみ!
茶太さんの歌うオープニングの「Precious Wing」は当時からずーっと聞いてるんですけどね。

というか、2012年って……もう4年前になるんですね……。

さてさて、あけいろ怪奇譚始めようかな。

『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに―