すめ様祭り【日記】

今年は、どうやら画集やビジュアルファンブック収集が捗りそうな予感がする今日この頃。

規則正しく早寝したのに、寝過ぎて逆に眠いです不知火タカシです。

よくあるよくある!

 

 

■すめ様祭

 

古本屋(BOOK OFF)は宝の山である。

 

 

 

先日のまじ恋ビジュアルファンブックとは別に
すめらぎ琥珀様の画集を偶然、お値打ち価格で見つけたので購入してました。
そうすると必然的(?)に、今まで出てるものまで集めたくなっちゃうのがオタクの性。

 

そんなわけで、「なないろリンカネーション&あけいろ怪奇譚」のビジュアルファンブックも新品で買っちゃうという。
私的にはどちらの作品も最高でしたので買わない理由はなかったわけですけど、買うタイミング逃すとあとあとになっちゃいますね……。

 

しあわせ。
まだ封を開けてすらいないけど。
私、今やってるエロゲとか一通り終わらせたらゆっくりとしゃぶりつくすんだ……へへっ。

 

 

で、先日、久々にななリンの某ルートをやりましたが、展開知ってても普通に泣きました。
そして上のビジュアルファンブックをポチって今に至る。
はぁ……秋野花……好き……。

 

でも、伊予&葵が私のジャスティスなんだ!キリッ

 

 

さらには、Amazonで中古で売ってたCandysoftの二作品の画集も見つけた(というか探し出した)からポチっちゃいました。
あぁ、仕事に復帰して金銭面に余裕が出たらこれだよ。って感じです。
いや、でも今月はおそらくエロゲの方は何も買わないから、その分だよ、うん。アトリエかぐやの新作気になるけど。

エロゲ1本と先日の記事+本日の記事でどっこいどっこいだから……(定価で買ったら分かりませんけど)。

 

 
というか、「もっと姉しよ」も「ガンナイトガール」も終わってないんですけど!!(←何故買った…)

それまで開けないじゃんか……うぅ……。

ちなみにCandysoftの画集は、もっと姉しよビジュアルファンブックとかでAmazonで検索かけたのに出てこなく、

「まさか、ビジュアルファンブック出てないのか……こんなにキャラ可愛いの多いのに……」

と愕然としていましたが、すときゃすてぃくす(ゆず茶様)の過去ログを眺めてたら、どうやらあるっぽい……。
んんんんー?となっていたのでCandysoft HPで探すと「LL CANDY」という名前で出てたのですね……そりゃあ分からんぜよ。

 

すときゃすてぃくす様万能説←

 

 

Amazonでお安いものを選びました。半額以下で買える幸せ。
しかも割と状態が良い。
レビューを見るとモザイクが酷いらしいですが、いったいどうなってるのやら。

 

まずはゲーム本編終わらせなきゃですけど。
主人公がウザいという感想をよく目にしますけど共通まではそう感じなかったので、私は許容できてるの……かな?

 

 

OPのcrystal moment欲しいけど、収録されているCDってあるのかしらん。。。

探してももっと姉しよの限定版のサントラのみっぽいし……ツライ。

 

私の大好きな理多お姉さまが活躍してるのも、もっと姉しよ!の醍醐味。

というかCandysoftの起用する声優がほぼ私的レジェンドクラスばかりなのですが。

ガンナイトガールも声優陣が確か恐ろしかったぜ……。

 

 

かずきふみ×すめらぎ琥珀タッグは、ななリンからのにわかですけど今ではどっぷりハマってるくらい大好きなコンビの一つです。

このコンビで新作はよ!!

 

とりあえず纏めると今年もAmazon様様です(違うそうじゃない)

 

 

■何か忘れているような…

今期(?)のアニメのトレーラーがGigazineのサイトでまとめられてたので、ぺらーっとみてたら、とんでもないことを忘れてました。

Chaos:child……積んでるじゃん……。

 

昨年の初夏頃に買って、そのまま積んでんじゃん!!!

 

松岡無双してるあの作品、積んでんじゃん!!!!

となってます。

 

これじゃアニメ前に

「Chaos:child? あぁ、あの作品ね。もう原作でプレイ済だけど? あぁ、そういう風に話が進んでんだ、へぇー。 でも、まぁ、原作の方が良かったけどね」ドヤァ プレイができないじゃないですかヤダー(ただのウザい人)

 

でも、よく考えたらツイッターは今封印してるし別に何も問題ないという。ネタバレもくらわないし、あれ問題ない?
はいそこ交友関係狭いとか言わない。

 

まじこい終わった後の候補に入れときます。

 

 

■Re:LieF サントラ一般販売ktkr!

私たちのRASKがやってくれました!(ガッツポーズ)

Amazonでも予約開始してるっぽいです。
予約しました。

 

ちなみにこの作品も積んでる(白目)
音楽もすごい良かったことを覚えてる。

 

作品のテーマとか空気はすごい好きなのにどうして先に進まなかったんだろう……
あの頃(秋頃)が不思議で仕方ない。

とにかく、積み積み積み……。
積ゲーは罪ゲーですか(お前は何を言ってる?)

でも、まぁゲームに限らず作品は「やりたいと思ったときにやるのが一番」ですからね。
それまで、寝かせておいた分いい味を出すってどこかの誰かさんが言って……たことは聞いたことないですけど、そういう感じは私の中であります。

 

 

■まじこいA
天衣√了。感想はキャップ万能説。詳しくは本編にて。
お次はマルさん。
はぁーマルさん可愛いマルさんマルさんマルさんマルさんマルさん………。
出だしからぶっ飛ばしてていい感じ。
コジマが伏兵すぎる。え、ここでこんなにキャラ立ってるの投入してくるの?ってレベル。可愛すぎじゃないですかね

 

 

 

なんか文章にまとまりがないと感じながらも本日はこの辺で。

ではでは