いや多分そういうことはないはずだよ【日記】

 

 

 

12月に入り寒さが一段とました今日この頃。
道を歩けばどこもかしこもクリスマスを前に飾り付けをして、キラキラと街を照らしているわけです。

 

……今年も今年で変わらないクリスマスがやってきそうです。

 

 

 

最近マイサンの元気がないです。冬だからですかね。
朝も挨拶をしてくれなくなりました。
これが俗に言う反抗期ってやつですか。
……いや、逆か。
おとなしくなってるわけですから反抗期ってわけはないようです。

むしろ以前のように自分を誇示するような態度がなくなったわけですから。
……って完璧下ネタじゃないですかやだー!

 

出だしからぶっ込みます不知火タカシです。
最近、EDの疑いが出てきてる感あって怖い。
まだ軽度かもしれないですけど。

 

そんな下世話なこともブログに書いちゃうよ。
未来の私が読んだ時どう思うのかなとか思っちゃうよ。今、読んでもどうかなこれぇ……ってなってるよ気にしないよ。

 

というか全世界に向けて私は何を発信しているのか。

そもそもが自分の日記だからそういうことは気にしてないけど。

そういえば「あんなことがあったけど、それはいつだったっけなー」と思った時に思い出せる一つの思い出ですから、

未来の投資ですよ未来の。

ゆっくりとした老後に日が照ってる縁側で「フォフォフォ、あの頃はこんなこともあったもんだな……」とかやりたいわけですよ分かれ。

いや分からなくていい。

 

 

 

久々にゲームプレイ欲も出たのでいろいろと今週の小ネタを吐き出しておこうかなと思いカタカタと。

すぐに忘れやすいたちなのでね。

それにしてもアマカノと電気サーカスを交互に読んでると気分がアッパーダウナーをいききして、感情の波がとんでもないことになりますね。
こういうのが癖になると危ない。

PC前でニヤニヤしたかと思えば、電子書籍の前では蒼白となりそうな感じです。
ただの変態ですね。

 

そういえば去年の今頃はポエマーな文章を書いてた記憶。
下書き送りにしたけど。
うん普通に直視するのがツライなこれ。
でも、そういうのを積み重ねることで何か大きな事ができたりできなかったりするわけで。
あと僕キミの感想記事を投入してたのか。割とアクセス多かったということにびっくりしてた思い出。
今ではアクセス数とかどうでもよく静かにひっそりと書き書きしていこうというご隠居モードなわけですけどねん。

 

では、最近のネタ。

 

◆電気サーカス 読了(2016/12/08)
著:唐辺葉介 氏の本作を読み終えました。

感想というか自分語りはまたのちほど。
ポケモンの感想とは違い今ちゃんと書いてる。
なんかこの本は妙にチクチクするというかなんというか。
いや実体験など皆無なんですけどね。

ポケモンの感想は、「うん、まぁ、もういいかな」とか思い始める。
あ、ちゃんと書きますよ?
自分のログを残すの大事(と思ってる人)。

で、電気サーカスですが初瀬戸口氏の作品となりましたが面白かったです。
なんというか、綿密な伏線があるわけでもなく、ただ主人公の日常が淡々と描かれるわけなのに(それも割と中だるみしそうな感じで)、なぜか夢中になり主人公に重ねようとしてる自分がいる……いや、危ない人じゃないよ?

まぁ、一時期途中で寝かせてたこともあったわけですけど。

さて、お次は同時期に買った「つめたいオゾン」かな。

 

 

 

◆咲 -saki- 実写ドラマ
例のアレがAmazonプライムでも見れたので見てみました。

うん……これは頑張ってるな。と
原作は漫画を全巻集めるほど好きだったわけですが、まぁ、どうしたらこんな面白いことになってしまったのかと。

いや見てる側だと普通に笑えてくる感じです。

最近の……というか生まれてからこの方までドラマをあまり見てこなかったのでドラマ的な要素では語ることができませんが、うん、なんというか笑えてくる。

この……なんだ。

コスプレした感がぬぐえないというか自然さが足りないというか。

原作寄りにしたいのは分かるけどできないところはオリジナリティでいいじゃない。叩かれるかもだけど。
まぁ、でも「こんなの直視できないよ……」ってレベルじゃないので今後様子を見ます(訳:視聴します)
ぶっちゃけると清澄はよくても他の学校なんだよなぁ……。
オープニングはコスプレ感強くて笑いまくりでした。同人って感じだこれ。
まぁ、ぶっちゃけると

「なんで実写化したんだ?」という一言に全て集約されるわけで。

で、なんで実写化したんだ?

 

 

 

◆アマカノ (パーフェクトエディションパッチ)

仕事疲れで動かなくなった脳には甘いものが必要な用に、

生きるということに疲れた場合の行き着く先はここになるわけで(お前は何を言ってるんだ)

すんごい甘いです。
甘すぎて口から固形砂糖がドンドン出てきます。
画面越しで「ウキャー!」とか言っちゃってます。
そんなわけでやる気が徐々に回復しつつあるなかでのアマカノプレイ中。
ちょうど冬だしね。パーフェクトエディションパッチも出たしね。やるしかないよね。
現在、聖先輩√。
某なんとかマスターのかえなんとかさんに似てるとか似てないとか疑惑。

ボイスのかざn……真中海さん最高です。
もう私はついて行きますよどこまでも。
で、こんな恋したかったなーとか現実で愚痴るものです。

 

 

パッチのせいで外で下着とか全裸とか表示させては、話に集中できないので結局戻してます。
なんだこのパッチは!誰がこんなものを作り出したんだ!全くえっちなんだから!いいぞもっとやれ!!

FD楽しみすぎるんですがそれは。
終わったら久々に感想記事かけるかなーとか思いつつ。

 

 

 

◆Kindle生活。
通勤場所が変わったので読書が捗ります。

いい環境チェンジ。

前は無駄に上司に拘束されたりして自分の時間がなかなか確保できなかったからな……。

こうやって黙々と本が読める環境いいです。

言うほど読書してるわけじゃないんですけどね。
電気サーカスも本日(2016/12/08)読み終えたので、この記事に感想をぶっ込んで書いてましたが意味不明なくらいに長くなりそうなので後日(終わらないフラグ)
とにかく読書欲というかなんか作品を読みたい食べたいとなってます。
この際に小説の「有頂天家族」とかも崩しちまいたい。

 

 

 

◆沼にハマりかける……
ずーっと、それこそいつだっけもうそんなことも忘れちゃったよ……ってくらい前から仲の良い(主観)BさんやMくんからアッピル受けてた「ももいろクローバーZ」を最近聞き始め見始めました。まだ大丈夫。まだTSUTAYAでCD借りたくらいだから全然大丈夫。
ドルオタにはならないだろう。うん、さすがにね。んなことにはならないよ。
しおりん推しです。
Bさんにユーリ!!!を薦めたら見事沼にハマってます。もうお見事!っていうくらいに盛大に。

 

 

落書きも充実してます。ちゃんと描いてるんですよ?
まとめて週末にドンできればいいなぁ。

ではでは。